カーシェアリングの上手な利用法

*
地域で選ぶカーシェアリング > カーシェアリングの上手な利用法

カーシェアリングの上手な利用法

用途に合わせて車が選べる

カーシェアはステーションごとに設置されている車種が違うので、用途に合わせて車を選ぶのも上手なカーシェアの利用方法です。大きなものを買い物する時は7~8人乗りの大きな車、近所のスーパーへの買い物や子どもの送迎なら小さな車、気取った高級レストランに食事に行くなら高級外車など、目的に応じた使い方ができるのがカーシェアの魅力です。

タクシーの替わりにカーシェアリングを利用

終電を乗り過ごした時のタクシー代わりにカーシェアリングを利用するととってもお得。勤務先の近くのステーションからカーシェアリングのクルマで帰宅、翌朝はクルマで出社します。カレコの場合、夜間パックは夕方6時から翌朝9時までの15時間を2,500円+距離料金(ベーシックプラン)で利用できます。

レンタカーよりも気軽に利用できる

カーシェアは15分単位の料金なので、ちょっとした用事の時でもレンタカーよりも気軽に利用できます。

避難所として利用

走るだけがカーシェアの利用の仕方ではありません。夫婦喧嘩の時の一時的な避難所として利用したり、子どもが夜泣きした時の防音室として利用することもできます。

人気のカーシェアリングBEST3はこちら!